月別アーカイブ: 3月 2010

2010年 African American Experience Workshop 案内 

 

African American Experience Workshop 2010

アメリカ・シカゴからの直輸入された本格的Gospel Workshop
African American Experience Workshop」開催。
このWorkshopはシカゴ「ベッドフォード音楽学校」の協力を頂き本格的な音楽教育と共にGospel音楽の精神、歴史を学びます。
前回は参加者130名を超えシカゴから5名の講師が来日。国境を越えた賛美を捧げました。今年も特別なプログラムを準備し、
今までに経験した事のない内容で開催いたします。
日本にいながらにアメリカ・シカゴの音楽学校のカリキュラムを
是非!体験ください。黒人音楽を真似るのでなく体験し、基本を身につけ さらに独自の音楽性を磨かれる事を願っています。
そして、すべてを神様が祝福くださるようお祈りしています。          

日程 Workshop  201051日~53日 弟子教会  (大阪市中央区)

   Concert  201054日  飛鳥人権文化センター (大阪市内)

内容 

 [メインクラス] (Workshopの核となるメインクラスです)

                                Choir クラス 150名の大クワイアーを結成・黒人Gospel5曲~6曲をWorkshop

学びコンサートで披露します。講師はシカゴから来日。

[選択クラス] (選択クラスはそれぞれの専門分野をよりステップアップさせる為のクラスです。

時間の許す限り複数申し込み可能です 

  • ダンスクラス :PraiseダンスMimeダンスを取り入れた新しいスタイルシカゴで人気のダンス講師が来日します。
  • Womens Choirクラス:Workshop参加の女性達で結成。女性ならではのハーモニーを作り上げます。 
  •                                             曲指導だけでなく 聖書的女性観を同時に学びます。 
  • Mens Choir クラス:Workshop参加の男性達で結成。男性ならではのサウンドを作ります。
  •              曲指導だけでなく 黒人牧師より聖書的男性感を学びます。      
  • Vocal (中・上級) 専門的なヴォーカリストとしての技術を学びます。
  •        (初級)  ヴォーカリストとしての発声方法・論理・技術など基礎を学びます。 
  • Piano Gospelピアノの技術・基礎・構成を論理的に学びます。(2回連続受講必要)
  • Tambourine(タンバリン)Gospelのタンバリン奏者技術をわかりやすく体験します。 
  • Director(指揮者)指揮者としてのメンタル・技術を専門的に講義します。  
  • Gospel History Gospelの歴史Gospelの真髄に迫ります。 
  • Gospelドラム ベテランGospelドラマーによる本格的な指導!!日本人ドラマーには初のWorkshop!
  •  

講師紹介 

  • Jamila Jones世界的に有名なダンス スタジオ  Chicago Multi Cultural Dance Center(ジョエル ホール ダンス センター)又Joel   Hall Dance Center(シカゴ マルチダンス)卒業。バハ  マ、コンピュータ サイエンスで学び 又大学の博士ピーター A. フィールドの方向の下で勉強。 大学で彼女は若者のダンス クラスを指導し、ローカル ナッシュビル教会やレクリエーションセンターのリサイタルを開催。 シカゴへ戻るとコミュニティの若者に指導。 Gospel賛美をトータルで表現。 その才能により振り付け賞を獲得。ネイビー ピア、アリークラウン劇場、バド ビリケン パレードに出演。アメリカ全土を舞台に、神に恵まれているこのすばらしい才能を生かした賛美によって沢山の方に神様の素晴らしさを表現しています。  
  • George Mays George Mays and the Voices of Praise」の指導者。世界的に有名な「Milton Brunson and the  Thompson Community Singers」の指揮者の一人としても知られている。40年以上の音楽指導経験を持つ。
  •  Pierre Walker  1993年発表されたアルバム『Rev.Milton Brunson Presents…』に収録された「He’ll Make A Way」の作者として、グラミー賞にノミネートされた経歴を持つゴスペルアーティスト。
  • Cassandra Peack    2000Bedford Music Schoolの管理顧問として音楽家育成に励む。ラスベガス大学ではミュージック・パフォーマンス学士の資格を取得。
  • Alvin Cordell Carter (タンバリンクラス担当)
  • Timothy Kelly(Men‘sクラス担当) 

WS案内】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆日時:
201051日(土)~4日(祝・火) 
  Workshop(5/1~5/3) に加え、4日には、今回学んだ曲を発表するコンサートを開催します。

☆会場:大阪弟子教会
  大阪市中央区高津1-3-6  
  *地下鉄谷町線・千日前線「谷町九丁目」駅2出口から、千日前通りを西へ徒歩2
  *地下鉄千日前線・堺筋線「日本橋」駅7出口から、千日前通りを東へ徒歩5分
  
☆定員:
 Choir Workshop =150 名 
       クラス(ボーカルクラス1・2、コンダクタークラス、
       ピアノクラス)、タンバリンクラス
       メンズ&ウィメンズ クワイアクラス  
☆参加費:

   ●全日程参加・・・¥15.000
            (すべてのクラスに参加できます! 

            時間を調整の上、クラスを選択ください) 
   ☆クワイアワークショップ&ライブのみ参加の方・・・12000
 

   ●部分参加・・・・・1日参加券 5/1 6,000 

5/2 \4,000

5/3\6,000
             (全日程は参加できないけれど、
             どうしてもあのクラスだけは受けたい! 
             という方への設定です)

Workshop 

    5 月1日(土) 10:00 受付 

          11:00 Worship (賛美と祈り・黒人教会スタイル) 
          13:00 特別クラス Women’s/Men’s/Dance
                              14:30 特別クラス Vocal(上級)/PIANO/Dance
                              16:00~19:00 Choirクラス1(メインクラス) 
   5月2日(日)  14:00 Gospel の歴史 
          15:00~18:00 Choirクラス2 
         5月3日(月祝)9:30~12:00 Dance
                              10:00~12:00 Women’s/Men’s
                              13:00 特別クラス Vocal(初級)/PIANO/タンバリン 
          14:30 特別クラス Vocal(上級)/ディレクター&コンダクター/Dance 
          16:00~18:00 Choirクラス3 
          18:30 ~19:30 Evening Worship (黒人教会の夕礼拝)  
 Concert 会場:飛鳥人権文化センター(阪急電鉄「崇禅寺」駅からすぐ梅田・大阪駅から10分)
                                    1100集合
                                    1200~13:00リハーサル
                                    14:00 ~コンサートスタート、16:00 終了
                  <コンサートについて>
                      ☆衣裳:   アフリカンカラー  原色のトップ & 下は黒(スカート&パンツ可能)
       靴:パンプス・サンダル(スニーカーは不可)
                      ☆コンサートチケット
                 無料 (参加券は必要・席上献金あり)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
【申し込みまでの手順】
1)申し込み必要事項を、mailまたは郵送でお送りください。または専用の申し込みフォームで・・(下の申し込みフォームをクリックください)
mail:g_salon@hotmail.com
※メールアドレスの間違いが多く、メールが届いていない場合があります。

g
の後はアンダーバーです。お間違えのないようご記入くださいませ。

郵送:〒532-0026
    大阪市淀川区塚本5-5-8 

    Harlem Gospel Missionary 古山夏子宛
 2
)同日に、代金(合計金額)をお振込みください。
  
<振込先>  
●銀行の場合  
指定銀行:三菱東京UFJ銀行 塚本支店 普通預金
  口座番号:3887756
  名義:Harlem Gospel Missionary 古山夏子

●郵便局の場合  
郵便口座 14080-21322371  フルヤマ ナツコ
振込み用紙は参加当日必ずご持参ください。
  振込み領収用紙が入金確認になります。

3)申し込み完了・詳しいご内容を郵送いたします。  
・案内郵送は4月10日より開始。
  ・募集は定員になり次第締め切ります。
  ・各クラスには定員がございます。できるだけ早めに
   お申し込みくださいませ。定員オーバーの場合は、こちらから通知いたします。
  
4
Workshop当日、5月1日(土) 会場へお越しください。  
振込領収用紙をご持参ください! 

クリックし以下の申し込みフォームからお申し込みください。 

申し込みフォーム                              
主催: Harlem Gospel Missionary
お問い合わせは Harlem Gospel Missionary 担当 古山 
 TEL: 
06-6305-4646
 携帯: 090-9040-3475 (古山)
 
 
タグ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。